気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

ベッドシーツの正しい活用法 

 引越し先がたまたまOBの家の近くだったみたい(徒歩10分くらい)なので、今日はお部屋訪問されてました。隠し事をする間柄でもないのでありのまま見せた所、ありがたいお言葉を頂きました。
曰く、「全方位、目のやり場に困るんだけど(笑)」
曰く、「ベッドシーツってそう使うんだ(笑)。へー(笑)」

 得る句さんが感心したベッドシーツの活用法は想像付きますでしょうか?まあ、予想通りで間違いないと思いますよ。
 不健全な写真を載せるので続きは自己責任でどうぞ。


通常の使い方



正しい活用法



 ベッドシーツがいくつあっても寝床は一つしかありません。そこで壁に吊ってみました。いかがでしょう?部屋が華やかになりました。部屋とキッチンの間には遮光カーテンがあるので(キッチン側に玄関があります)、玄関口の対応ならバッチリです。
 来月購入予定のエロゲにも布モノの予約特典が付くんですが、そんなにベッドシーツとか抱き枕カバーあっても困ります。押入れの肥やしにするのはもったいないので、何とか活用しようと目論んでるんですが、ベッドシーツはでかいので吊るす場所がありません。あとは、天井ですかね。布団に入ると仰向けでも横向きでも、うつ伏せでも目に入る安心設計。設置の手間だけが問題ですが。協力者と脚立が必要と感じます。協力者?脚立?ありえませんわ(笑)。
 
2008/04/20 21:00|雑記TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/77-c6259c3b
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。