気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

02≪│2017/03│≫03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール 

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

3/17の日記 

一月ほど放置していて広告が出てしまいました。すみません。
ブログの更新が無かった理由は特に無いのですが、新作のプロットを練りながら、それらしい設定を付け加えるために「利己的な遺伝子」であったり「銃・病原菌・鉄」を読んでいると、いつの間にか一月経ってしまったという印象です。
創作をやり始めてから約三年、いい加減コツを覚えても良さそうなものですが、これといった兆候は見られず、暗中模索が続いているような気がしています。4ヶ月に一本ほど長編を書き上げるのを当面の目標に掲げてはいますが、実際に書き上げられるのは6ヶ月に一本ほどではないか、しかしそれすらも危うそうです。
そして、文章というものはしばらく書かないでいると、非常にまずいことになるものだと実感しています。
薄ら寒く思えるほど下手になります。
たかがブログの更新です。けれども、書き続けることは大切なのだと、放置してしまったブログを更新するたびに思うことです。
文章を書くリズムが掴めない。
自分で書いていながら、なんだか自分の文章ではないように感じてしまいます。
非常に感覚的で恐縮なのですけれど、呼吸をするように自然に書けている文章は自分で読み直してみても、気持ちよく読めます。その感覚が失われているように感じるのです。
徒然と益体もないことを書き連ねてしまいました。

プロットを作成中の新作はファンタジーです。
ファンタジーなんですけど、現代的なファンタジーにしたいなぁと思っています。
時代設定は19世紀前後にして王道ファンタジーのふりをしながら、あくまで思想は現代的に。
整合性にとらわれずにぐちゃっとしたものを書きたいと考えています。
なんか変なものを書きたいんですね。
変なものを書くために「利己的な遺伝子」や「銃・病原菌・鉄」を読んでいますが、それなりに有名な本なので、凄く普通なものを書いてしまうかもしれません。
次の更新時には小説のプロローグ辺りを載せられると良いのですが。

四月からなんだか忙しくなりそうなので予定は未定です。
それでは。
2012/03/17 20:20|日常TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/618-cd31dd5e
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。