気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

内緒話 

 広告が出てきてしまったので、仕方なくブログの更新をしているというのが最初の内緒話。
 更新のモチベーションなんてものはツイッターに書き込めば書き込んだ字数の分だけ、螺旋を描きながら床に落ちていくものだけど、それを拾い集めて、文章にしてみれば、一つ記事をでっちあげることくらいは動作もないことだったりします。チリも積もればゴミの山、だがモノは言いよう、リサイクルと言えば聞こえは良いので心して参拝しましょう。
 ツイッターに新機能が追加されて、他人のタイムラインをのぞき見えるようになったので、コレ幸いとばかりにこっそり人さまのお庭に不法侵入して下品な笑い声を上げながら、芝生を刈り込むお仕事をしていたり。単に面白そうな人がいたからフォローしたってだけの話。ブログも楽しく読ませていただきました。それに引き換え、あんまりにもあんまりな記事がトップに踊っている自分のブログの状態は恥ずかしい。解除すべし、という指令がくだりました。どこから、というと良心からです。善意は空回りします。恐らく読んでいる人はそろそろ失笑、耐え切れず、ブラウザを閉じていることでしょう。
 ストレートに好意を表明されるのには慣れていないので、直球を投げられるとびっくりして心臓が跳ね上がります。不整脈で寝込みそうです。裏読みばかりしているからでしょう。しかし、それはそれとして、みんなの内緒話まで教えてくれなくてもいいんですよ? 他人を天秤の皿に乗せる時に反対の皿に乗っているのは誰でしょうね。私は天秤の皿には乗りたくないですけどね。まぁ愚痴はこれくらいにしておきましょう。
 「高慢と偏見」を読んで、文学? にも少し興味が向いています。「高慢と偏見」は文学なんですかね? 文学はショージキよくわからんです。「エロゲは文学!」と、したり顔でのたまいたいという不純な動機はありますが。全然読んだことないです。太宰は好きですけど、アレは文学ですかね? 
 ぐだぐだまとめてしゃべっただけでした。
 ダメだ、文章能力が衰える。やっぱり俺は書き続けないとダメだ。お目汚しをば失礼しました。
2011/05/29 20:07|日常TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/576-5962c75e
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。