気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

エロゲと私 ~10年間を振り返って~ (7) 「Fate/stay night」  

 2004年、TYPE=MOONから「Fate/stay night」が発売されました。
 伝説上の偉人たちが、手にした者の願いを叶えると言われる「聖杯」を巡り、死闘を演じるアクション活劇。エクスカリバー、グングニル、アヴァロンなどの固有名詞が少年たちの心をくすぐります。人は叫ぶ。厨二病だ!
 さて、「Fate」のシナリオは少年が自身と向き合い、成長していく物語です。実力ある主人公の復権です。また、少女たちとの個-個の関係よりも、周囲の人間との関係を描いています。主人公がヒロインを救うという図式こそ変化していませんが、ヒロインよりも主人公の方へ焦点が移っているのは明白です。ヒロインたちの方が見かけ上、戦う力を持っていることが、内面の弱さを強調しています。


 ただ、この作品に対してはエロゲの流れで扱ってよいものか、という疑問が残ります。シナリオが少年漫画的であまりエロゲっぽくないというか……確かにエロゲの文法なんですが。しかし、取り上げないわけにも……。
2010/06/12 16:44|コラムTB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/556-ac38eb20
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。