気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

『緋弾のアリア』のススメ 

 『緋弾のアリア』って面白いの?
 こんなことを言うやつがいたら、まず表紙を見ろと俺は返すね。ピンク色の髪をした女子学生が両手に銃を持っているのが目に入るだろう。……可愛い。なんて愛らしいんだ。そう思った君には素質がある。きっと、気に入るはずだ。
 ライトノベルの表紙買いは、ちょっと……
 何だって?無知を装っていたんだな。オーケー。ライトノベルを表紙で判断するのは危険だ。戦士たちの死から学ぼうとする殊勝な心がけ、素晴らしい。だが、この小説に限って言えば大丈夫だ。表紙の女の子を見て惹かれるものがあったんだろ?間違いない、大丈夫だ。何も心配することはない。中身を読めば、その女の子がもっと好きになれるはずだ。
 もっと内容について教えてくれ!
 内容……内容か。一言で説明するのはやっかいなんだが、女の子と一緒に犯罪者を捕まえる話だ。ガンアクションもある。いつの時代も男が求めるもの。女と力。これ以上は言えない。自分で確認してくれ。



 アリアちゃんとちゅっちゅしたいお
2010/04/20 23:42|小説TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/545-8d12eb72
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。