気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

ダメ絶対音感 

思考回路が、声を聞く→その人が思い浮かぶ、ではなくて、声を聞く→○○のキャラの台詞だ→○○の声をやっていたのはあの人、なあたりでダメなのかも。なんか音だけで判別するのって難しいですよね。知識に頼っている気がします。-udkの雑記帳より


 私の場合は、声を聞く→○○のキャラの台詞だ→○○の声をやっていたのはあの人、というパターンよりは、声を聞く→その人が思い浮かぶ、の方が多いです。まあ、ほとんどわかりませんし、間違うことの方が多いですが。
 しかし、音だけで判別してるかというと、そんなことは無いと思うんですよ。間の取り方やイントネーションといった演技の仕方も大きいような気がします。
 結局、ダメ絶対音感というのは、どれだけ声に注意してアニメを見るなりゲームをするなりすることで鍛えられるんじゃないですか。キャラクターと声優を事前に一致させて聞いた回数が物を言うのだと推測してます。
 余談ですが、昔ピアノを習っていたことがあります。その当時は音楽を聴くと主旋律の音が分かることもあったのですが、ピアノの音が一番わかりやすかったです。何が言いたいかというと、慣れ親しむことが重要だということ。当たり前か(笑)。
 せめてゆいにゃんの声くらいは間違わないようになりたいものです。
2008/12/24 01:12|雑記TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/351-7bfb9831
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。