気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

エロゲに期待するもの 

 最近自分のエロゲのシナリオにかける期待度が平均より低いんじゃないかと思います。当たるも八卦、当たらぬも八卦、当たればラッキーくらいにしか思ってません。根っこのところまでいくと、エロゲにはキャラ萌えしか求めてないというのがありそうです。
 エロゲ好きな人というのは、絶対数ではキャラ萌え出来れば満足な人が多いんだろうけど、わざわざ感想書いたり批評したりする人の中での割合というのは逆転するんじゃなかろうかと思います。絵買いする人間の数とシナリオについて言及する人の多さのアンバランスさから感じたんですが。シナリオの完成度というのが認識しやすいパラメータというのに対して、萌えというのが認識しにくい、言語化しにくいパラメータというのも関係してるんでしょう。私自身シナリオについて語るのは簡単ですが、萌えについて語るのは難しいと感じますし。萌えというのは瞬間的な感情の蓄積から生じているものだから説明出来ないし、極論すれば頭じゃなくて心の問題ですよね。
 こんなこと書いてる理由というのは、自分が好きな萌え特化型のエロゲをいかように推薦したものかと悩んだりすることがあるからです。「考えるんじゃなくて、感じるんだ」とかで納得してくれるなら楽で良いですが。
2008/08/02 19:55|雑記TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/213-10f036d1
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。