気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

二日連続で泣かされた 

 『天元突破グレンラガン』の8話で昨日、11話で今日と二夜連続で涙腺決壊。放送時に両方とも2、3回見てるんですけど関係ないですね。放送してるときは自重してましたけど、半年以上経ったので好き放題書きます。続きはネタバレ。


8話『あばよ、ダチ公』
当時の日記では当たり障りの無いことしか書いてないんですが、カミナの散り様に涙していました。このときの心境はグレンラガン=カミナだったのでまさに放心。魂抜けそうになってました。7話の後半から死亡フラグは感じてたんですが、8話Aパートは死亡フラグ立ち過ぎ。

「戻ったら10倍返しだ」
この瞬間、確信めいたものを感じはしたんですが、内心では生存を願ってました。それでBパートへと。

「オチオチ寝てもいられねぇか」
重傷のカミナがこの台詞を言った時点で涙腺は崩壊しました。

「俺が信じるお前でもない。お前が信じる俺でもない。お前が信じる、お前を信じろ」

これじゃ、遺言じゃないか。
8話終了。アニキが復活したら興醒めだけど最後まで復活は無しでした。

11話『シモン、手をどけて』
グレンラガンで一番好きな回です。シモンがカミナの死を乗り越え、進み出します。
『Happily Ever After』BGMにシモンが名乗りを上げるシーンは感動します。
ニアとシモンがラガンに乗って宙を舞うシーンは素晴らしいです。一話との対比がこれからのパートナーを視聴者に印象付けるし、9話と10話で漂っていた閉塞感を吹き飛ばすのにも効果的で屈指の名シーンだと思います。

今日の一言 グレンラガン大好きだー
2008/03/02 21:12|天元突破グレンラガンTB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://takmslave.blog71.fc2.com/tb.php/14-d48354b5
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。