気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

09≪│2010/10│≫11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

エロゲとNTR -エロゲと寝取られは水と油・・・かも?- 

 皆さん、NTRという単語を目にしたことがありますか。「はい」と答えたあなた。魔法使い、もしくはその弟子ですね。「いいえ」と答えたあなた。嘘をついてはいけません。ところで、NTR=寝取られ。略しているようで一文字しか減っていません。何故でしょう。答えは簡単です。それは忌み言葉だから。「寝取られ」と口に出すだけで、魔法使いの資格を失ってしまう呪われた言葉。エロゲーマーの間ではまことしやかに囁かれているのです。
 そんなNTR。今回は、その禁断の扉に手を触れてみようと思います。あくまで隙間からそっとのぞくだけです。奥には悪鬼羅刹(=リア充)が跋扈しています。そんな死地に赴くことなどできようはずがありません。
 はい。前置きが長くなりましたね。それでは本日のお題。NTR=寝取られについて話を進めていきます。あくまでエロゲにおけるNTRについてです。他の媒体については考えません。
 まず、エロゲをやる諸兄が何を求めてエロゲをやるのか?ということをはっきりさせておきます。ヒロイン(処女)とラブラブになって気持ちの悪い笑みを浮かべることです。異論は認めません。その前提がないと、今回の話は破綻してしまいます。美少女といちゃいちゃする。それこそエロゲの醍醐味です。
 しかし寝取られというのは、プレイヤーが懸想している美少女が他の男に奪われることを意味します。「期待を裏切られる展開!オラ、ワクワクしてきたぞっ!」なんていう人は少数です。本来の目的。一番重要なところだけは死守しなければなりません。エロゲの存在そのものを否定しかねないほど強烈な属性。それがNTRなのです。
 そうは言うもののNTRモノのエロゲは存在します。さらにNTRモノでも楽しむことができる人間が一定数います。かくいう私も結構イケる口です。その違いはどこから来ているのでしょうか?
 それは感情移入先を主人公に限定するかどうかというところにあるのではないか。そう私は睨んでいます。あなたとヒロインの物語としてエロゲをプレイしているのなら、NTRは許されざる行為でしょうが、他の誰かとヒロインの物語としてエロゲをプレイしているのならば許容できるのではないでしょうか?主人公の視点でプレイするのではなく、登場人物を俯瞰する視点でプレイする。これがNTRモノのエロゲを楽しむコツではないか。そのように考えます。
 ところが、ここでエロゲならではの問題が浮上してきました。エロゲは一人称で描かれることが多い、というよりほぼ一人称です。三人称で描かれることはほぼありません。この陥穽がエロゲーマーがNTRを嫌う一因になっている可能性があります。
 一人称と三人称という言葉を聞き慣れない方もいらっしゃると思いますので簡単に説明します。アシスタントとしてシュウ君に登場してもらいます。

僕は射精した。
これが一人称。

シュウは射精した。
これが三人称です。

今度はヒロちゃん、マオ君にも協力してもらいましょう。

僕はマオにヒロを奪われた……。
一人称。

シュウはマオにヒロを奪われた……。
三人称。

大雑把ですが、これくらいの理解でオッケーです。視点が移動しているのが感じられたと思います。

 エロゲの目的がヒロインとイチャラブすることなら、当然主人公=自分でなくてはならず、それには一人称が適しています。しかし、NTRを楽しむためには主人公=自分では耐えられません。そのようにプレイしているのならば、発狂してもおかしくありません。自然な反応と言えるでしょう。
 
 まとめます。
 エロゲの目的はヒロインとラブラブになること。NTRはその目的と対立する。そのために忌避される。
 主人公=自分=一人称ではNTRには耐えられない。三人称の視点。いわゆる神の視点で物語を読む必要がある。しかし、エロゲは一人称である。構造的に難しい。
 プレイヤースキルの上昇が求められる。
 以上です。
スポンサーサイト


2010/10/24 10:32|コラムTB:0CM:2
 

清玄&源之助 with 岩本虎眼 

 シグルイが完結しましたね。最終巻をとりあえず二回読んで、Twitterで疑問を投げて、さらに三回読み直しました。情報量の多さに読解力が追いつかなかったんですが、それもまた良し。含めて楽しいシグルイ(15)でした。何気ない描写が暗喩を示していたりするので、画面の迫力に呑まれて読み進めていると見逃してしまいがちです。
 もし、読書会シグルイがあったら三重の心境の変化は、是非聞いてみたいポイントだったので、Twitterがあって良かったです。まあ、自分は疑問を投げるだけ投げて、二人が話しているのを見ていただけですけど。難点は間隔が空いてしまうと、自分の発言や相手の発言を忘れてしまうことですね。
 ここで話は逸れますが、自分の作品の読み方、考察の仕方は2chで作られたんじゃないか?という嫌な感覚に苛まれています。Twitterやり始めて気づいたのですが、自分のツイートの2ch臭がやばい。インターネット始めた時期に入り浸っていたのが2ch。十年以上経っても2chは定期的に見ているので、思考回路が染まっているような気がします。どこが?とか聞かれても答えられません。なんとなくです。
 さて、Twitterで寝取られ=NTRの話をしたところ「ブログにまとめてみてはどうか」という提案がされています。実際、Twitterだと流れてしまって、そういう話を書くのは適当ではなかったと後悔しました。要点はTwitterで話した通りなのですが、コラムでもう少し踏み込んでも良さそうです。
 最後に小説のプロットをファイルバンクに上げています。誰か反応してください。お願いします。
2010/10/24 08:54|日常TB:0CM:0
 

穹が動いてるぅ。イアイアっ! 

 けいおんが終わって見るアニメが無くなったとかほざいていましたが、気のせいでした。今期見るものありました。「ヨスガノソラ」です。全然期待してませんでしたが、意外と面白いです。……嘘です。知っていたことを確認しているだけです。やっぱり穹は可愛い。年明けくらいに妹選手権が開催された場合、圧倒的得票数でぶっちぎりの一位に輝くことは疑いようがありません。それくらい可愛い。どれくらいかわからないって?わからなくて良いです。
 ところで、何やら巷では「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に関して騒々しいことになっているようですね。そんな妹には興味ありませんが、話題そのものはなかなか面白いと思います。倫理の傘の下から鬱陶しいことを喚きたてる連中とはお友達になれそうにありませんが、無責任に規制反対と叫ぶのもどうかと。日本人の国民性なんですかね。両極端しかありえないというのも視野狭窄がひどいと思いませんか?極端な意見のほうが見栄えが良いというか、わかりやすいというか、それに乗っかってしまうのは楽なんでしょうけど、どちらにしろ思考停止に陥っているのでは大差無くないですかね。「自分にとって都合の良さそうな方に乗っかってれば良いや」という無責任さ、鈍感さが気味悪いです。というのは、簡単に乗せられるやつは簡単に手のひらを返すやつだってことですからね。
 まあいいや。穹ちゃんは可愛いよ。双子実妹だよ。大好き。
2010/10/16 23:20|雑記TB:0CM:0
 

小説反省会 

 長編小説を二回書いてみたわけですが、どうすれば上手くなるのか全然わかりません。とにかく書いて書いて書きまくれば上達するのでしょうか。
 一回目はストーリーを主体に、二回目はキャラクターを主体にやってみました。両方読んだ方の話によると、一回目の方が面白かったらしいです。かなり計算して書いたのが一回目。思うがまま、自由に書いたのが二回目です。両方学園モノでした。書いてる本人はどちらも楽しく書いてます。
 しかし、自分が楽しくなってても駄目なんだよなぁ。「もっと読者サービスしろ」と言われてしまった。「ネタ振りしたらオチをつけろ」とかも。なるほどねぇ。あと「日常パート面白くない」……難しいですね。日常パート。
 まあ、貶されたからと言って凹んでばかりはいられないのです。金言として真摯に受け止めようと思います。プロット段階でみて、アドバイスもくれるという話の流れになったので、期待してます。
 そういうわけで新作のあらすじと登場人物表をファイルバンクにあげました。プロットはまだ出来ていません。読んでみて、何かあればお知らせください。とりあえず学園モノはやめました。好きですが、向いてないような気がします。ファイルバンク ID:kibayashitak パスワード:syousetu です。
2010/10/14 23:30|小説TB:0CM:0
 

週末連休の予定とか 

 「毎日休みなんだから、連休も何もあったもんじゃないだろ」という突っ込みは無しでお願いします。泣いてしまいます。今日もなんとなく元気です。
 週末は榊原ゆいバースデーライブのために東京行きです。(九日)夜行で出発→(十日)ライブ後、夜行で大阪へ→(十一日)早朝大阪着の予定。大阪に寄るのは東京→香川のバスが予約で満席だったためですが、十一日、暇な人は遊んでくれませんか?
 田舎の生活は午前五時のサイレンに悩まされている以外は、特に変わり映えしない毎日です。アニメ見たり、エロゲやったり、小説読んだりしながら過ごしています。なんとなく大学の学部時代を思い出します。二回、三回の時は出席率がやばかったため、似たような生活を送ってました。授業の変わりに家事や筋トレしてるくらいです。
 ツイッターに早くも飽きてきました。なんか考えて書くのがだるくなってきた。脳弛緩剤はエロゲ。本能の赴くまま即物的に書いてます。
 まあ、大体そんな感じ。それではまた。
2010/10/07 19:55|日常TB:0CM:0
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。