気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

05≪│2010/06│≫07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール 

No Name

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

小説書いてます 

 小説をせこせこ書いてます。読んで感想いただければ嬉しいです。とりあえずプロローグだけ。
 ファイルバンクにアップしてます。
 ID:kibayashitak パスワード:syousetu
 よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2010/06/26 21:38|小説TB:0CM:0
 

エロゲと私 ~10年間を振り返って~ (8) 「School Days」    

 2005年、Overflowから衝撃作「School Days」が発売されました。
 好きな子を携帯の待ち受け画面にして、3週間隠し通したら想いが叶うという、何とも甘酸っぱい香り漂うキャッチコピーに釣られたプレイヤーを待ち受けていたのは、嫉妬と憎悪と狂気が織り成す、血で血を洗う復讐劇でした。
 主人公に解決能力が無く、ヒロインの側にも解決能力がない。その時、ユートピアの構築に失敗した主人公は処刑されてしまいます。イタイ現実を見せ付けられた気分になることでしょう。
 容姿端麗で、ちょっと抜けたところのあるお嬢様と気さくなクラスの女友達の両方に手を出してしまう主人公伊藤誠。純愛系エロゲの主人公はヒロインに誠実であれという不文律を土足で踏みにじる男、伊藤誠。みんな大好き、伊藤誠。これも主人公に焦点をあてた作品と言えるのです。
2010/06/12 17:21|コラムTB:0CM:0
 

エロゲと私 ~10年間を振り返って~ (7) 「Fate/stay night」  

 2004年、TYPE=MOONから「Fate/stay night」が発売されました。
 伝説上の偉人たちが、手にした者の願いを叶えると言われる「聖杯」を巡り、死闘を演じるアクション活劇。エクスカリバー、グングニル、アヴァロンなどの固有名詞が少年たちの心をくすぐります。人は叫ぶ。厨二病だ!
 さて、「Fate」のシナリオは少年が自身と向き合い、成長していく物語です。実力ある主人公の復権です。また、少女たちとの個-個の関係よりも、周囲の人間との関係を描いています。主人公がヒロインを救うという図式こそ変化していませんが、ヒロインよりも主人公の方へ焦点が移っているのは明白です。ヒロインたちの方が見かけ上、戦う力を持っていることが、内面の弱さを強調しています。

2010/06/12 16:44|コラムTB:0CM:0
 

エロゲと私 ~10年間を振り返って~ (6) 「CROSS†CHANNEL」   

 2003年、FlyingShineから「CROSS†CHANNEL」が発売されました。
 「CROSS†CHANNEL」は社会不適合者の烙印を押された若者たちが、互いに衝突しつつ成長していく物語です。
 しかし、キャラクターたちは社会不適合者で、精神に異常性を持っているという設定なのですが、表面的にはあまりそうは見えません。このことが、エロゲという舞台=群青学院が異常なんだということを示しているのではないでしょうか。
 さて、異常だからこそ幸せなユートピア。そこで主人公が下した決断は、まさしく異常でした。ちょっと他の作品でそういった選択をした主人公は思いつきません。救われるヒロインとむくわれない主人公。それまでのエロゲ主人公とは大きな違いです。
 これ以降、エロゲは少しずつ主人公の側に焦点が移っていきます。
2010/06/05 17:52|コラムTB:0CM:0
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。