気ままにゆるりと

小説書きます http://ncode.syosetu.com/n2805w/

カレンダー 

02≪│2008/03│≫04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール 

Author:No Name
小説書きながら思ったことなどを中心に。
読んだ本の話とかもします。

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

FC2カウンター 

閲覧者数の統計:
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

何話すんだろう? 

某所で『マリア様がみてる』の読書会をやるみたいです。一巻だけで。



「祥子×祐巳ですか?それとも祐巳×祥子ですか?」
「私は断然、祐巳×祥子です」
「いや、祥子さま総受けでしょう」

私が思いついた議題はこれだけです。我ながらひどい。
さすがにこんな提案はしませんよ(笑)。まあ、祥子さまが受けだというのはみなさん異論が無いと思うんですが。
小説の方はドリル(名前忘れた)に祐巳が袖にされたところぐらいまでしか読んでないんですが、どうなったんでしょ。

今日の一言 祥子さまが大活躍ならまた読んでもいいなぁ
スポンサーサイト
2008/03/10 19:20|小説TB:0CM:0
 

青春真っ只中 

 『true tears』(10話)「全部ちゃんとするから」の感想です。
 今回言いたいのは、眞一郎は恥ずかしいくらいに青春野郎ということに尽きます。トラックに乗った比呂美を自転車で追いかける眞一郎にニヤニヤしました。熱いぜ、若いぜ、眞一郎(笑)。これは間違いなく比呂美ルート。
 愛子との関係にはケリが付いたからあとは乃絵との関係を清算するだけです。まさか乃絵ルートなんてオチは無いですよね?
2008/03/10 18:00|true tearsTB:0CM:0
 
ブログ内検索 

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 気ままにゆるりと All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。